軽ならムーブコンテがおすすめの車種

エルグランドは日産の中でも高級車に入る車種です。ワンゴン車の中でも一番高い車で排気量も大きいです

エルグランドと言う車種について

エルグランドは日産の中のワゴン車の中で一番高く排気量も大きい車種です。
特に重量もかなり重く燃費はかなり悪いです。
高級車であり、燃費が悪いと言ういいのか分かるのか分からないです。
見た目は旧車より現行エルグランドの方が小さく重量も軽く見えるように思います。
旧車の時はボディが大きく重いと言うイメージが強かったのですが、現行エルグランドはワゴン車と言うよりミニバンやステーションワゴンっぽいような感じがします。
もちろん旧車に比べて全てが性能は向上してます。
旧エルグランドはエンジンルームが狭くボンネットと開けるとスペースがないって言う程きっちりとエンジンが搭載されていて作業が困難な事が多かったのですが、現行エルグランドはボンネットが大きくなってスペースにも余裕があるので作業がしやすくなってます。


エルグランドは誰でも買えるような車ではないです。
排気量は2.5Lと3.5Lがありますが、どちらも価格が高くそう簡単には買えないと言う所です。
高いだけあって室内は高級感があり装備も充実してます。
燃費は旧エルグランドに比べて倍の燃費にはなってます。
その他ヘッドライトが旧車は大きかったのですが、現在では小さく細くなってます。
ボンネットが大きく長くなったので狭い道で曲がる時に角を傷付けないように曲がれる事ができます。
今まではボンネットが短く角が全く見えなかったので間隔で曲がるしか出来なかったのです。
乗り心地はよくて足周りは柔らかいのは今までとは変わりはないようです。